児童・生徒・保護者の皆さんからの声を紹介します。

反抗期だから親の言うことは全然聞かないけど、塾の先生の言うことは聞くから本当に助かってます。

(中2 母)

学校では友達とおしゃべりしちゃうし・・・、家ではテレビばっかり見ちゃうし・・・、塾に来たらなんか勉強する気になる。

(小6)

「お母さん、僕あと8年通うんだ!」と言って、家に帰って来ました。日々の勉強の癖をつけるだけでもと思い通わせてみましたが、こんなにも自分から進んで勉強するようになるとは思いませんでした。私が教えると、泣きながら鉛筆を握っていたのに「簡単だった!」と言っています。先生、どうしてですか?

(小2 母・子)

前の塾では、悪い点数取ったら、ただ怒られるだけだった・・・。でも、練成会の先生は、励ましてくれるし、見直しも一緒にやってくれる。だから、悪い点数でもちゃんと相談できるようになった。

(中3)

最近は、学校の提出物やノートの提出が成績に影響するという話は聞いていましたが、練成会で、ノート指導を細かくして下さったおかげで、私が思っていた以上に成績が変わりました。私には解読できなかったミミズみたいな字がきれいになりましたし、線も真っ直ぐひけるようになりました。それが本人も楽しいらしく、勉強への取り組み方も違ってきているようです。テストの点だけでなく、そういった面まで指導していただいて、本当に感謝です。

(中2 母)

学校の事・勉強の事は本人に任せてあったのですが、個人面談にて、担任の先生に「提出物を出していないので、この成績です。」と見せられた通知表に唖然。練成会では、塾の勉強内容のほかに、学校の提出物の面倒まで見て頂けるので、息子も「塾でやってくる。」なんて言いながら仕上げて、提出物をしっかり出せるようになりました。それだけでも成績がかなり上がり、それが自信になったらしく、勉強にも身が入り始め、両親ともども驚いております。「学校の課題」にまで目を向けてくれる面倒見のよさに、大変感謝しております。

(中3 母)

PAGE TOP